独自ポジションの必要性

集客導線を作る前に、まずは独自ポジションを見つけておきましょう。

独自ポジションとは
見込み客のメールアドレス、LINE@、電話番号、住所など

この独自ポジションには2つの効果があります。

  1. 一貫性を保つ
  2. 差別化

一貫性を保つ

 

差別化

今でもアメブロを使って集客している人は数千人以上はいます。この中から、あなたが選ばれるには差別化が必要不可欠です。

もし差別化を考えずにWEB集客を始めてしまうと、価格・知名度で他者と比べられます。そうなれば価格競争に陥るか、既に実績のある人にお客様を奪われてしまうでしょう。

しかし、独自ポジションを見つけることが出来れば、あなただけが。そうなれば、

  • ライバルと戦わずして勝つことができる
  • 安売りをする必要がなくなる
  • 遠くに住んでいるお客様にも選ばれる

このような結果が得られます。

こうなればビジネスがやり易くなると思いませんか?

では独自ポジションを見つけるにはどうすれば良いのか。次は独自ポジションを見つけるカンタンな方法を紹介します。

独自ポジションの見つけ方

独自ポジションを見つけるカンタンな方法とは、「絞る」という方法です。

たとえば、「英語コーチ」として活動している人はウジャウジャいますが、「ビジネスマン専門の英会話コーチ」になると数がガクッと減ります。更に、

「ホテルマン専門のイギリス英語がマンツーマンで学べる英会話コーチ」

ここまで絞ると、ライバルはいなくなります。※実際にリサーチをした訳ではありません。

これを大ポジション、中ポジション、小ポジションと分けると、より考え易くなります。さっきのだと、


・大ポジション
「英会話コーチ」

・中ポジション
「ビジネスマン専門の英会話コーチ」

・小ポジション
「ホテルマン専門のイギリス英語がマンツーマンで学べる英会話コーチ」


アナタしかいない!!こうなれば独自ポジションは完成です。

最後に

独自ポジションで重要なのは、他者と比べられないことです。

よくやってしまいがちなミスとして、自分のポジションを作ろうと考えてしまいます。
しかし、自分で考えたポジションが実は誰かと被っていた!となると意味がなさないので、必ず、最初に競合のポジションをリサーチをして、空いている場所を見つけ、その場所を確保するようにしましょう。

ここがバシッと決まればビジネスは勝ちも同然なので、ここで力を抜いてはいけません。